ホーム > 今月の卒業生 > チームワークが大切な空港で働ける喜びを実感

今月の卒業生

プロフィール1.jpgのサムネール画像

チームワークが大切な空港で働ける喜びを実感

2012年卒業 高岩 早紀 さん
2010年 県立横浜立野高校(神奈川)卒業
2012年 ホスピタリティツーリズム専門学校卒業
2012年 ㈱JALスカイ 入社
2016年 現在に至る

羽田空港国内線第一ターミナルに勤務し、日本航空を利用する多くのお客様に対して「心に寄り添うサービス」を提供している。常に「感謝」を忘れず謙虚な気持ちでいることがモットー。専門学校時代の友人とは今でも時々食事に出かけるなど、親しい関係を続けている。


インタビュー

この仕事の魅力・やりがい

カウンターでの搭乗券の発券や手荷物サービスをはじめ、出発ロビーや搭乗口での各種ご案内、さらにスタッフのシフト調整など幅広い業務に携わっています。空港では飛行機を1便飛ばすために、本当に多くの人が関わっています。そのためチームワークが最も重要であり、その一員として他のスタッフと協力しながら仕事ができていることに喜びを感じています。また、以前カウンターで対応したお客様が顔を覚えていてくださったり、業務の中で「ありがとう」と言っていただいたときには、お客様のお役に立てていることが実感できて嬉しくなりますね。私がいつも笑顔でいられるのは、多くの人と出会い、心をつなぐことができているからだと思います。

 

 

 

20160202_141557.jpgのサムネール画像

後輩への応援&アドバイス

専門学校では、グランドスタッフやキャビンアテンダントなどエアライン関係の職業について詳しく教えていただき、それぞれの仕事に必要な知識やスキルも1から丁寧に指導していただきました。おじぎの仕方や挨拶、お客様に対する言葉遣い、マナーといった所作も、社会人になってすぐに活かすことができました。現場経験のある先生方が実体験を踏まえて指導してくださったことが、今になって改めて「ああ、こういうことだったんだな」と思えることもよくあります。皆さんも、エアライン関係の職業を目指すのであれば、ぜひホスピタリティ ツーリズム専門学校で学んでください。その夢を実現するために、全力で学校がサポートしてくれますよ。

 

 

 

 

20160202_143911.jpgのサムネール画像
ホスピタリティ ツーリズム専門学校Facebook東京ブライダル専門学校Facebook企業の皆様へ中途採用情報リアルウエディング参加者募集ホスピタリティ通信スマイルムービー先生ブログ在校生ブログメルボルン校同窓会サイト週刊トラベルジャーナルの電子書籍版はこちら!